• ニュース

内田真礼、悪役ぶりに「ドキドキ」 トレエンたかしも「こんなキレイな悪役いない」 「映画ドライブヘッド~トミカハイパーレスキュー 機動救急警察~」舞台あいさつ1

声優の内田真礼さんが8月22日、東京都内で行われた劇場版アニメ「映画ドライブヘッド~トミカハイパーレスキュー 機動救急警察~」(加戸誉夫監督、24日公開)の舞台あいさつにアニメで声優を務めたお笑いコンビ「トレンディエンジェル」とともに登場した。

アニメで悪役・テラを演じた内田さんは、「トレンディエンジェル」の2人に「こんなにキレイな悪役はいない」と言われ、照れ笑いを浮かべる一幕もあった。内田さんは演じたテラを「かなりの悪役」といい、「どんなふうに見てもらえるか、ドキドキしている」と思いを語った。

「ドライブヘッド」は、タカラトミーのミニカーブランド「トミカ」から生まれたアニメ。近未来を舞台に、人知を超えた災害、複雑多様化する犯罪や事故に対応するために政府が作った機動救急警察ハイパーレスキューの活躍を描く。2017年4~12月にテレビアニメが放送された。YouTubeのドライブヘッド TV、タカラトミーチャンネルで新シリーズが配信中。

エンタメ