• 国際

大胆なリスクか慎重な自制か 判断を決める脳の綱引き

運不運はどうすることもできない……と、そう思われがちだ。しかし、米ジョンズ・ホプキンス大学の研究によると、私たちは過去の行動の成功や失敗に照らして次の行動を選択している。

たとえば、このところ成功体験が続いている人は、より大胆に挑戦しがちで、逆に失敗続きの人は過剰に慎重になりがちだという。

ニュース