• ニュース

新木優子、ウェブドラマでウエディングプランナーに “気持ちいい”スキンケア法も

女優の新木優子さんが出演するカネボウ化粧品のスキンケアシリーズ「suisai(スイサイ)」のウェブドラマ第2弾が、公開された。ドラマ「毎日、ていねいに」は、昨年秋に公開された作品の続編で、新木さんはウエディングプランナーを演じている。

ドラマは、新木さんが結婚披露宴で客への配慮が欠けていた後輩に注意をするが反論されてしまい、自分の指導が間違っているのか、伝えたいことが伝わっているのかなど、後輩との関係に悩む。翌日の結婚式の準備で終電を逃してしまった新木さんは、先輩の家に泊まることに……というストーリー。

新木さんはインタビューで「(前作は)自信が持てない女性が、日々のちょっとした行動の変化で自信をつけていくという物語で心に響くすてきな作品でした。再び、繊細で心に染み渡るような作品を、『suisai』さんと一緒に作ることができ、うれしい気持ちでいっぱいです」と喜び、「女性ならこの作品を見て誰もがこういうことあったなって思うような瞬間がところどころにちりばめられていると思いますので、少しでも共感できるポイントがあったらうれしいです」とコメントを寄せている。

日ごろのスキンケアについては「私は元々乾燥肌なのですが、春は花粉が多かったり、季節の変わり目なので敏感になりやすいですね。この時期は特に保湿を心がけながら、『suisai』の化粧水でさっぱり、気持ちいいスキンケアをしています」と語っている。

さらに、「新社会人など、新しい環境に挑戦するような人へのエール」として、「とにかく自分を信じてほしい」と話し、「自分が思っている以上に、自分の持っているものだったり、経験ってすごくたくさん持っていると思います。頑張らなきゃいけないところで力を発揮できる一歩っていうのは、人から後押ししてもらえる部分もありますが、結局自分が行かないといけない。自分で自分を後押しするためにも、今までの積み重ねの部分をしっかり信じて頑張ってほしい。自信をなくさないで頑張ってほしいなって思います」とコメントしている。

エンタメ