• 映画

スパガ浅川梨奈がゾンビに噛まれた/映画『トウキョウ・リビング・デッド・アイドル』予告編

女性アイドルグループ「SUPER☆GiRLS」の人気メンバー・浅川梨奈主演のガールズアクション・ゾンビ映画『トウキョウ・リビング・デッド・アイドル』の予告編が解禁となった。

映画、TV、コミック、ゲームでゾンビが登場する作品は今や珍しくないが、本作は日本のアイドルにゾンビが合体し、パルクールなどのアクションも満載なゾンビ映画である。本作のストーリーは、浅川扮する「TOKYO27区」のセンター、神谷ミクが、ライブ終了後、突如現れたゾンビに噛まれたことから始まる。『ゆるい ―特別版―』『ラーメン食いてぇ!』の熊谷祐紀がメガホンをとる。

解禁となった予告編は、SUPER☆GiRLSの浅川と阿部夢梨、そして尾澤ルナの3人が演じるアイドルユニット「TOKYO27区」のライブシーン、血清を求めて走るミク、蠢くゾンビ、ゾンビを狩るゾンビハンターたち、女子高生ゾンビハンター(星守紗凪)VSゾンビ(亜紗美)、ミクを応援するオタクたち(中山優貴(SOLIDEMO) 、山口智也(SOLIDEMO))、ゾンビと戦う探偵の犬田(尚玄)といった、本作のダイジェスト的な映像がちりばめられている。また、TOKYO27区が歌い、本作の主題歌となっている「Hero」の一部音源も聞くことができる。

ゾンビ化までのタイムリミットは72時間。ミク(浅川)は時間内に血清を手に入れることができるのか!?『トウキョウ・リビング・デッド・アイドル』は6月9日よりシネマート新宿ほか全国順次公開。

エンタメ