• 経済

イヌ笑う年 景気に期待 せり安値でフグも笑う?

2018年は景気のいい年になるのか。株式相場の格言では「イヌ笑う年」と言われているが、新年最初の取引は去年の最高値を上回った。 電光掲示板に初値が表示されると、拍手と同時にどよめきが起きた。2万3000円を超える高値スタートとなった平均株価。終値も26年ぶりの高い水準だった。

ニュース