• 経済

武漢市が封鎖を一部解除 企業の業務再開促すため

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、1カ月前から封鎖を続けてきた武漢市が封鎖を一部解除すると発表しました。

武漢市は1カ月前から封鎖を続けてきましたが、企業などの業務再開を促すため、条件を付けたうえで一般の人々にも他の省との往来を認めると発表しました。これにより、武漢から出られなかった武漢以外の人々も発熱などの症状がなければ武漢から移動することができます。ただ、車で移動する場合はドライバー以外に1人しか同乗できないなど、様々な条件があります。習近平国家主席は「企業の再開を積極的に推し進める」としていて、湖北省以外では企業が続々と業務を再開しています。一方、湖北省は「今が最も肝心な時期」という認識を示し、企業に対して休業措置を来月10日まで延長するよう通知しました。
[テレ朝news]https://news.tv-asahi.co.jp

ニュース