• 国際

脳死状態の少年が覚醒 医師が生命維持装置止める寸前に

米アラバマ州に住む13歳の少年は、両親が臓器移植の書類にサインした後に意識を取り戻した。

トレントン・マッキンリー君は3月、横転したトレーラー車から投げ出されて頭を打ち、脳に激しい損傷を受けて脳死状態となっていた。

ニュース