• 試乗

竹岡 圭と岡本幸一郎の2018 日本自動車輸入組合(JAIA)試乗会レポート

毎年2月初旬を心待ちにしているモータージャーナリストは多い。
日本自動車輸入組合(JAIA)による試乗会が行われるからだ。

今年は、試乗会に出展された車両は23ブランドから80台。すべてのクルマに乗ってみたいところだが、わがままは通らない。

そこで、ちょっとハデ目な「一度は乗ってみたいスペシャリティモデル」をキーワードに
・アストンマーチン DB11
・ジャガー Fタイプ 400スポーツクーペ
・シボレー カマロ SS
・ポルシェ パナメーラ ターボ
4台をセレクトすることにした。

乗り手は、モータージャーナリストの竹岡 圭さんと岡本幸一郎さん。ベテラン同士ならではのレポートが冴えわたっています。
とくとご覧ください。

自動車