• ニュース

アニメ「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかII」PV “例のひも”も話題のアニメ 新キャラも

GA文庫(ソフトバンク クリエイティブ)の人気ライトノベルが原作のテレビアニメ「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか(ダンまち)」の第2期が7月12日深夜から順次、放送される。第1期が2015年4~6月に放送され、女神・ヘスティアの衣装のリボンがネットを中心に“例のひも”などと呼ばれ、話題になった。

舞台となる迷宮都市オラリオは、多くの神々が住まい、中心には大きなダンジョンが存在する。主人公の冒険者ベル・クラネルと女神ヘスティアは、主神とたった一人の眷属(けんぞく)という最小構成だが、世界最速のランクアップという偉業を成し遂げたベルには、これまでにないほどの視線が注がれ始めていた。

第2期は新キャラクターの春姫やイシュタル・ファミリアの主神・イシュタルも登場し、ベルたちはある陰謀に巻き込まれることになる。

第1期から引き続き、「ソードアート・オンライン」などの松岡禎丞さんがベル、「心が叫びたがってるんだ。」などの水瀬いのりさんがヘスティアを演じるほか、内田真礼さんや細谷佳正さんらも声優として出演する。「とある魔術の禁書目録」などのJ.C.STAFFが制作する。放送はTOKYO MX、サンテレビ、BS11ほか。

エンタメ