• 映画

出演者が全員胸キュン!映画『ママレード・ボーイ』のSPインタビュー映像

シリーズの累計が1,000万部を突破した恋愛コミックの新しい金字塔『ママレード・ボーイ』が実写映画化! 今回は映画公開を記念して、SPインタビュー映像とメイキング映像が到着しました。

ハワイ旅行で出会った両親同士が、互いのパートナーと恋に落ちたため、突然、1つ屋根の下で暮らすことになった同い年の高校生・小石川光希(桜井日奈子)と松浦遊(吉沢亮)が織りなすラブストーリーが描かれていく。

今回公開された特別映像は2つ。一つは主演の桜井日奈子と吉沢亮を中心に、お互いの両親役である、小石川留美(檀れい)、小石川仁(筒井道隆)、松浦千弥子(中山美穂)、松浦要士(谷原章介)が一同に介したSPインタビュー。お互いの両親役である筒井道隆&檀れい、中山美穂&松浦要士から見た主人公のキュンキュンポイントを告白。
筒井「自分にもあったなぁ、懐かしかった」
檀「クローゼットの中に……こっちが恥ずかしくなっちゃう♡」
中山「恥ずかしいっ‼︎って、本当に可愛かった」
谷原「『私はいいんだよ』ってあの一言が……」
彼らの胸が締めつけられるポイントはどの場面なのかは、映画を観てのお楽しみだ。

そして、もう一つの特別映像は滅多に見ることができない秘蔵メイキングだ。今回の映像では、二つの家族が自宅で食卓を囲むシーン。そして、光希と遊が初めて出会う二つの家族の顔合わせのシーン。監督を務めた廣木隆一監督の「何気ないシーンこそしっかり描きたい」というこだわりから、本作は食事シーンが数多く登場する。メイキング映像には、本番前の笑顔も交えた場面から、カメラが回ることで緊張感が高まる場面などが映し出されており、現場の雰囲気を垣間見ることができる。

『ママレード・ボーイ』は、現在全国で絶賛公開中。

エンタメ