• 経済

内閣改造受け経済界、社会保障制度改革など期待

新たな内閣の顔ぶれに経済界からは社会保障制度改革などに期待する声が上がっています。 経団連の中西会長は「新内閣は政権の安定性、継続性が重視される」としたうえで、「将来を見据えた財政再建や社会保障制度改革などに大胆に取り組んで頂きたい」などとコメントしました。また、経済同友会の桜田代表幹事は「日本経済が持続的に成長していくためにデジタル化時代にふさわしい制度改革の加速を求める」としています。日本商工会議所の三村会頭は「世界経済が不透明化しているなかで、自由で開かれた貿易体制の維持と拡大のために、強いリーダーシップを発揮して頂きたい」と期待を寄せています。
[テレ朝news]https://news.tv-asahi.co.jp

ニュース