• 試乗

素のベンツ新型Aクラスの実力は?

メルセデス・ベンツ新型Aクラスの広報試乗会が1月末に開催された。そこで試乗したのは、昨年お届けした「ベンツ新型Aクラス公道1番乗り!」の時とは異なる、素のAクラス。A180Styleの比較的ベーシックな仕様である。

AMGラインが装着されていないため、フロントのグリルやバンパーのデザインも控えめなものとなる他、装着タイヤは16インチという以前の18インチよりも小さなものが採用されている。

さらに室内でもAMGレザーエクスクルーシブパッケージを選んでいないため、レザーと布のコンビのシートとなる他、アンビエントライト等も備わらないものとなっている。ステアリング等へのシルバーの加飾もなくなるため、実にあっさりとした印象だ。

とはいえ搭載エンジンは同じ1.4L直噴ターボで最高出力136ps、最大トルク200Nmには変わりない。果たしてその走りはいかなるものなのか? LOVECARS!TV!キャスターで自動車ジャーナリストの河口まなぶが葉山〜都内を試乗して試した。

自動車