• 国際

トランスジェンダーの子どものための学校、南米チリに

生まれ着いた性別と性自認が異なるトランスジェンダーの子どもたちを積極的に受け入れる、世界初と思われる学校が南米チリで昨年開校した。

メキシコのトランスジェンダー政治家、アマランタ・ゴメス・レガラドさんの名前を冠したこの学校は、6歳から17歳の子どもを受け入れている。

同校に通う38人のうち22人が、自分をトランスジェンダーと位置づけている。その多くは、性自認に外見などを合わせるための「ジェンダー移行期」に入った時点で、以前通っていた学校を退学したという。

BBCのジェンダー・アイデンティティー担当、メガ・モハン記者が取材した。

ニュース