• 経済

シェアハウス投資 スマートデイズが民事再生法申請

サラリーマンらに家賃保証付きのシェアハウス投資を勧誘していた不動産業者「スマートデイズ」が東京地裁に民事再生法の適用を申請して受理されました。 帝国データバンクによりますと、負債総額は今年3月期末時点で約66億2800万円の見込みですが、変動している可能性があるということです。

ニュース