• ニュース

リンダ・ハミルトン、一番大変だったアクションシーンは「I'll be back」 撮影秘話明かす 映画「ターミネーター:ニュー・フェイト」来日会見

大ヒット作「ターミネーター2」(1991年)の正統な続編となるシリーズ最新作「ターミネーター:ニュー・フェイト」(ティム・ミラー監督、11月8日公開)の来日会見が11月5日、東京都内で行われ、アーノルド・シュワルツェネッガーさん、リンダ・ハミルトンさん、マッケンジー・デイヴィスさん、ナタリア・レイエスさん、ガブリエル・ルナさんが登場した。

「ターミネーター:ニュー・フェイト」は、「ターミネーター」「ターミネーター2」を手がけたジェームズ・キャメロン監督、T-800役のシュワルツェネッガーさん、サラ役のハミルトンさんが約30年ぶりに再集結し、「ターミネーター2」のその後の世界を描く。キャメロンさんはプロデューサーとして復帰しており、ジョン・コナー役のエドワード・ファーロングさんが同役で出演している。

エンタメ