• 試乗

メルセデス・ベンツGクラスを再評価

まもなく新型が登場予定となっているメルセデス・ベンツGクラス。現行モデルは、1979年に登場して以来、エンジンや内装こそ変化してきたものの、基本骨格はほぼ変わらぬまま作られてきたモデルでもある。試乗車は3.0Lのクリーンディーゼルを搭載したG350d。新型が登場する前にこのモデルを改めて評価してみよう。LOVECARS!TV!キャスター/自動車ジャーナリストの河口まなぶが都内から木更津までの道のりで試した。

自動車