• 映画

「無礼者っ」綾瀬はるかが坂口健太郎をビンタ/映画『今夜、ロマンス劇場で』TVスポット2

「無礼者っ」綾瀬はるかが坂口健太郎をビンタ/映画『今夜、ロマンス劇場で』TVスポット2

“日本映画界に欠かせない女優”綾瀬はるかと『ヒロイン失格』『64-ロクヨン-前編/後編』と立て続けに話題作に出演する坂口健太郎が初共演で贈る、とびきりロマンティックなオリジナルラブストーリー『今夜、ロマンス劇場で』。

綾瀬はるか演じる、スクリーンから現れたワガママなモノクロお姫様・美雪が大暴れ!坂口健太郎演じる、振り回されても一途に尽くす映画青年・健司との姿が収められた2種類のTVスポット映像を解禁!

映画の中のヒロインに恋焦がれる映画監督を夢見る健司(坂口健太郎)の前にスクリーンから現実世界へと飛び出してきた綾瀬はるか演じるモノクロのお姫様・美雪が天真爛漫に大暴れする姿が収められている。恋焦がれた女性との運命の出逢いと思いきや、健司は美雪から「今日からお前はわたしのしもべだ」と言い放たれ、世間知らずでお転婆なお姫様ぶりを炸裂する美雪に振り回されていくことに…。

本映像内では、「無礼者!」と美雪に叩かれ、ペンキまみれになってしまう健司の姿や、健司が働く撮影所の看板作品をいくつも抱える大スター・俊藤龍之介(北村一輝)を躊躇なく傘で殴り大暴れする姿が!更に、端正な顔立ちでイケメン役から個性的な役までこなし“カメレオン俳優”と名高い北村一輝が、中世ヨーロッパの貴族を彷彿とさせるレースたっぷりの真っ白な衣装を着こなし、怪しげなダンスも披露!本作では、大スター役として人々を魅了していく。

美雪に振り回されながらも、健司は美雪が初めて目にする“色”を一つ一つ教えていき、徐々に互いに惹かれあっていく。映画の世界と現実世界に生きる出逢うはずのない2人が織りなす恋の行方はどうなるのか!?

エンタメ