• 社会

麻生氏、改ざん認め謝罪 森友学園の文書問題

学校法人「森友学園」への国有地売却に関する決裁文書を巡り、麻生太郎副総理兼財務相は12日、「財務省理財局において14件の決裁文書で書き換えが行われた」と改ざんを認め、謝罪した。一方、自身の進退は「考えていない」と否定した。

ニュース