• 経済

G20財務相会議 世界経済への新型コロナ影響懸念

G20(主要20カ国の財務相・中央銀行総裁会議)がサウジアラビアの首都リヤドで開幕しました。新型コロナウイルスの世界経済への影響や対応策が話し合われています。

麻生財務大臣:「発表の内容がほぼ(各国)全員、新型コロナウイルスについて発言していた。皆しっかり連携を取っていこうということになっている」
会議に出席した麻生大臣は、感染拡大は「経済に深刻な影響を及ぼし得るリスク」と表明し、財政出動などの政策を取るよう各国に呼び掛けました。中国は国内対応を優先し、閣僚の出席を見送っています。23日の最終日には共同声明が採択され、新型コロナウイルスへの懸念が盛り込まれるとみられています。
[テレ朝news]https://news.tv-asahi.co.jp

ニュース