• 国際

北朝鮮船の船長ら3人逮捕 無人島で発電機窃盗容疑

北海道松前町の無人島、松前小島に11月接岸した北朝鮮の木造船の乗員が島にあった発電機を盗んだとして、北海道警は9日、窃盗の疑いで自称北朝鮮国籍の船長カン・ミョンハク容疑者(45)ら男3人を逮捕した。乗員らは8日、函館港沖で巡視船に横付けされていた船を、ロープを切断して動かした。任意で事情聴取してきた道警は、逃亡などの恐れがあるとみて強制捜査に踏み切った。

ニュース