• 経済

新型コロナで初の経営破綻 ツアーキャンセル相次ぐ

新型コロナで初の経営破綻です。中国からの団体ツアーのキャンセルが相次ぎ、老舗旅館が経営破綻しました。

愛知県蒲郡市の旅館「冨士見荘」が経営破綻しました。東京商工リサーチによりますと、冨士見荘は近年は中国人の団体ツアーの受け入れに力を入れていましたが、新型コロナウイルスの影響でキャンセルが相次ぎ、見込んでいた収入が確保できなくなったため、事業の継続を断念したということです。新型コロナウイルスの影響による経営破綻は全国で初めてだということです。
[テレ朝news]https://news.tv-asahi.co.jp

ニュース