• 映画

25作目ですべてが変わる―ボンドの恋人の秘密とは…?映画『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』特別映像

前作『007 スペクター』から実に5年ぶり最新作となる『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』。この度、本作の期待が高まる、最新映像が解禁された。「彼女の秘密を知れば、君は死ぬことになる」とボンドの恋人マドレーヌがボンドに関わる大きな秘密を抱えていることを示唆する謎めいたセリフからは、クレイグ演じるボンドが過去4作で追ってきた事件がすべて関連していたことが明かされた前作に続き、これまでの事件に隠されたさらなる新事実が明らかになることも想像を広げる。

本作は前作から引き続きジェームズ・ボンド役はダニエル・クレイグが務め、製作陣からは「007」シリーズを牽引してきたバーバ ラ・ブロッコリ、マイケル・G・ウィルソンらが参加。監督は新たに日系人で、ドラマ『ビースト・オブ・ノー・ネーション』の キャリー・ジョージ・フ クナガ監督。さらに 2019 年に『ボヘミアン・ラプソディ』でアカデミー賞主演男優賞を受賞した実力派俳優ラミ・マレックが悪役として 抜擢されたことが発表され大きな話題を呼んだ。

加えて、レア・セドゥ、ラシャーナ・リンチ、ベン・ウィショー、ナオミ・ハリス、ビリー・マグ ヌッセン、アナ・デ・アルマス、ロリー・キニア、デヴィッド・デンシック、ダリ・ベンサーラ、ジェフリー・ライト、そしてレイフ・ファインズらシリー ズ続投の出演者に加え、フレッシュな顔ぶれ含め豪華キャストが出演する。

今回、少しずつ、内容が明かされる映像が解禁に!
25作目ですべてが変わる― ボンドの恋人マドレーヌの秘密とは…?最新ガジェット、ド派手なフライトシーンも登場!

エンタメ