• 映画

ウディ・アレン最新作×ケイト・ウィンスレット主演/映画『女と男の観覧車』予告編

1950年代、コニーアイランド。遊園地で働く女の前に音信不通だった、夫の娘が現れた。その日から彼女の何かが狂い始める──『女と男の観覧車』。

ここではない、どこかにもっと素敵な人生が待っているはずだという切ない夢にその身を投げ出す…そんな主人公ジニー(ケイト・ウィンスレット)の目の前に、ギャングと駆け落ちして音信不通になっていたハンプティの娘キャロライナ(ジュノー・テンプル)が現れたとき、4人の運命が狂い始める。

夢のように美しい映像で人生の切なさを描ききる、名匠ウディ・アレン監督の世界観を存分に映し出した予告編が完成した。

日本版予告編のナレーションは、ラジオパーソナリティの坂上みきが務めている。

エンタメ