• 社会

地面師主犯格の移送開始 警視庁、帰国後に逮捕

積水ハウスが架空の取引で土地購入代金をだまし取られた事件で、フィリピン入国管理局は11日、国外退去処分を決めた地面師グループの主犯格カミンスカス操(みさお)容疑者(59)の移送を開始した。日本に到着後、警視庁が偽造有印私文書行使容疑などで逮捕する。

ニュース