• 社会

「カバが逃げた」対処訓練 上野動物園、捕獲に麻酔銃

災害時に動物が逃げ出す事態に備え、東京・上野動物園で10日、「猛獣脱出対策訓練」が実施された。
地震でカバの飼育場の壁が崩れ、カバ1頭が逃げ出した想定。
職員や警察官らが参加し、「カバ」と記したビブスを着た職員が園内を逃げ回った。網を持った職員らはカバ役の職員を包囲して追い詰め、麻酔銃を命中させ捕獲する手順を確認した。

ニュース