• 経済

色丹島に米企業が発電所計画 既成事実化が狙いか

北方領土の色丹島にアメリカ企業が発電所の建設を計画していると、島を事実上、管轄するサハリン州の知事が明らかにしました。 国営ロシア通信などによりますと、サハリン州のコジェミャコ知事は12日、今年9月までに色丹島に新たなディーゼル発電所が建設されると発表しました。

ニュース