• 試乗

マクラーレン720S試乗【自動車専門誌LeVolantコラボ】

マクラーレンの新世代モデル、720Sを日本最速試乗! マクラーレンの中核をなすスポーツシリーズの650Sの後を受けて登場した720Sは、その全てが一新されているのが特徴。まずカーボンモノコックは新たなモノケージIIとなり、搭載エンジンは4.0Lへと排気量アップしたV8ツインターボ。最高出力は車名の通り720ps、最大トルクは770Nmを発生する。MRながらも0−100km/h加速は2.9秒、最高速は341km/hを記録するという。プロアクティブシャシーコントロールも第2世代へと進化。さらにドリフトコントロールモードを備えるという。またデザインはP1ルックから新たになり、全身がエアロといえる空力ボディとされている。果たしてその走りはいかに?

自動車