• 映画

ソニック役は中川大志、大志はたいしたもんだ/映画『ソニック・ザ・ムービー』中川大志特別映像

全世界シリーズ累計販売本数約9.2億本、日本発大人気ゲームキャラクターがハリウッドで実写映画化!『ソニック・ザ・ムービー』。主人公ソニック役は国民的若手俳優の中川大志が決定!ソニックを狙う悪の天才科学者ドクター・ロボトニック(ジム・キャリー)の吹替は山寺宏一、ソニックの相棒となる警察官トム(ジェームズ・マースデン)に中村悠一、トムの妻であるマディ(ティカ・サンプター)には井上麻里奈。

「ソニック」シリーズは、1991年に株式会社セガ・エンタープライゼスから発売された『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』以来、様々なゲーム機向けにシリーズ作品が展開され、目にも止まらぬスピードでゲームステージを駆け抜ける革新的なゲーム性と、音速で走る青いハリネズミ「ソニック」のクールなキャラクターが日本を始め、世界のゲームファンの心をつかみ、愛され続けている。

中川は以前バラエティのレギュラー番組で共演して以来、山寺を恩師として慕っている。今回、声優として初共演する中川は「山寺さんに僕のソニックを聞いてもらうのは、すごくドキドキします!」と緊張を露わにするが、実際に吹替を聞いた大ベテラン声優・山寺からは「大志はたいしたもんだ!」と太鼓判が!本作では敵同士となる師弟の対決にも注目。

エンタメ