• ニュース

佐藤健からのプレゼントにファン大興奮!「心臓が飛び出そう」 映画「8年越しの花嫁 奇跡の実話」プレミアム試写会2

俳優の佐藤健さんが12月7日、東京都内で開かれた、女優の土屋太鳳さんとのダブル主演映画「8年越しの花嫁 奇跡の実話」(瀬々敬久監督、12月16日公開)のプレミアム試写会に登場した。

この日のイベントでは、マフラーをプレゼントするという劇中のシーンにちなんで、観客の1人に佐藤さんからマフラーがプレゼントされた。当選してマフラーをかけられた女性は「幸せです。もう今死んでも大丈夫」と大興奮。佐藤さんは「生きてくれ!」と突っ込んで観客を笑わせていた。

映画は、岡山県在住の中原尚志さん、麻衣さん夫妻がモデルとなった実話を書籍化した「8年越しの花嫁 キミの目が覚めたなら」(主婦の友社)が原作。尚志(佐藤さん)と結婚を約束した麻衣(土屋さん)が、結婚式の3カ月前、原因不明の病気に襲われる。昏睡状態となって数年後、麻衣は意識を取り戻すが……というストーリー。全国公開に先駆けて、岡山県では9日から先行公開される。

エンタメ