• 映画

日本初公開!中川大志がマーベルのクリエイティブ・ルームに潜入!映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』中川大志特別映像

“マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)”史上1位の記録を更新した『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』が9月5日にMovieNEXで発売!初回限定で特別映像を収録した豪華特典ブルーレイ付き。先行デジタル配信中。

この発売を記念して、マーベル男子で俳優の中川大志が、マーベル映画の原点ともいえる、ニューヨークにあるマーベル・コミックス社に潜入!数々のスーパーヒーローたちが生まれてきた現場を取材した。

そもそも中川がマーベルにハマったきっかけは「小学校5年生の時に映画館で『アイアンマン』を観てから。すごく衝撃を受けました」という。マーベル・ファン歴は10年に及び、何度も繰り返し観る作品もある。マーベルのヒーローは「いつだって、僕の憧れ」と愛を爆発させる。

中川が案内されたのは、日本初公開となるマーベルのクリエイティブ・ルーム!

ここは収録をしたり、メディアが取材を行ったりする専用ルーム。窓枠の向こう側にはニューヨークの街並みが描かれ、訪れる者をグッとマーベルの世界へと誘うほか、キャプテン・アメリカの盾、ブラックパンサーのヘッドフィギュア、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』ロケットのマグカップなどなど、粋なグッズが所狭しと並ぶ。この部屋で、中川大志が、マーベル・コミックスを統括する編集長C.B.セブルスキー氏にインタビューを行った。
2018年9月5日MovieNEX発売、8月8日先行デジタル配信開始

エンタメ