• 社会

慰安婦問題、立場の差埋まらず 日韓の議連合同総会

超党派の日韓議員連盟と韓国の韓日議員連盟は11日、国会内で開いた合同総会で、両国関係の前進に向けた共同声明を採択した。ただ、慰安婦問題を巡っては「両国の歴代政府の合意の趣旨に沿って、両国政府は共に努力することを確認」との表現にとどめた。2015年末の日韓合意遵守を主張する日本側と、見直しを求める韓国側の立場の差が埋まらなかったことを反映した。

ニュース