• ニュース

中山美穂、キム・ジェウクの日本語を絶賛「心地よいしゃべり方」 映画「蝶の眠り」初日舞台あいさつ2

女優の中山美穂さんが5月12日、東京都内で開かれた約5年ぶりの主演映画「蝶の眠り」(チョン・ジェウン監督)の初日舞台あいさつに共演のキム・ジェウクさん、音楽監督の新垣隆さん、チョン監督とともに登場した。

映画は、人気小説家・松村涼子(中山さん)は遺伝性のアルツハイマーに侵されていることを知り、死の前に何かをやり遂げようと、大学講師を始める。そして韓国人留学生のチャネ(キムさん)と出会い、執筆活動を手伝ってもらうことに。2人は引かれ合うが、アルツハイマーは進行し、涼子はチャネとの関係を清算しようとする……というストーリー。

エンタメ